生徒の声 of 秋田県立大館鳳鳴高等学校定時制課程(桜楯館)

学校生活について(生徒の感想)

平成28年度入学生(Ⅰ・Ⅱ部)

・学習や部活動など、何の不便もなく生活できています。学習においては、さまざまな支援により理解を深めることができています。
 これからも精進していきたいと思います。

・最初の日はとても不安でした。しかし、いまは私を支えてくれる人がたくさんできたので不安から安心へ少しずつ変えることができました。
 学校生活に慣れてきた5月下旬には友達も増え、いままで自分になかった自信がついてきました。

・初めは不安でいっぱいだったけど、いまでは中学校のときよりも授業に積極的になり、休み時間もとても楽しく過ごせています。
 これからも自分の将来に向かって勉強などをがんばっていきたいです。

・電車とバスを使った通学が不安でしたが、いまでは難なく乗れていると思います。
 同じ中学校の人がいないことに不安を感じていましたが、逆に一から新しい友達をつくるきっかけになりました。
 あとは自分で悟ったことも何個かあり、その点に関しては成長できたのではないかと思っています。
 去年よりも何倍もがんばっているな、成長したなと自分で感じる機会がよくあります。

・環境が変わって不安でしたが、みんなやさしい人ばかりですぐ仲良くなれて学校が楽しく感じられます。

・友達と協力しながら楽しく過ごすことができています。これからも勉強などをがんばっていきたいと思います。

・自分の苦手なところを克服できるように何でもチャレンジしてがんばっています。
 授業は集中して聞き、理解するように自分なりにがんばっていて、とても充実した学校生活を送っています。

・中学校のときは友達をつくることができなくてさびしかったけど、この学校に入って友達をつくることができたし、
 楽しく勉強できて理解できるようになりました。

・最初は、きちんと学校生活を送ることができるかとても不安でした。
 しかし、こうして学校生活を送ってみると、とても楽しい日々を過ごすことができています。
 たいへんなこともたくさんありましたが、どれも自分にとって成長できる良いものでした。
 これからの学校生活も楽しく過ごしていけたらよいと思います。

・いまの学校生活は楽しい。勉強面や運動面でも能力が向上していることがわかるので、よい学校生活を過ごせていると思う。

・中学校のころに比べると登校するのが苦でなくなりました。
 遅刻や早退はあるけど、毎日休まず学校に来ていることに自分でもびっくりです。欠席0を目標にがんばっていきたいです。

・最初は定時制にこわいイメージがあったけど、一緒のクラスになった人も先輩も先生もやさしく接してくれて、学校がとても楽しくなりました。
 毎日学校に行けています。勉強面でも先生方がていねいに教えてくれるので、
 テストでは自分ではあまり取ったことがないような点数をとれて本当によかったです。
 これからも休まず授業を受けて、テストでもいい結果を残せるようにがんばっていきたいです。

平成27年度まで(Ⅱ部)

・アルバイトしてからの学校なので、とても疲れますが、普通の高校ではできないことなので満足しています。友達といるのが楽しいです。

・とても充実しています。クラスの仲間と話しながらの夕食はとても楽しく、毎日の給食が楽しみです。
 クラスメイトの人数は少ないですが、それだけに一人ひとりと深く関わっていけるのが良いと思いました。

・自分と同じような境遇の人たちがいるので、わかってくれる人が多い。
 自分は人と接するのが得意ではなかったのですが、定時制に入学して人と接する楽しさを学べたので、卒業までがんばりたいと思います。

・給食がおいしいし、授業も結構わかりやすい。定時制に入学して良かったと思います。

・普通の学校とあまり変わらないと思います。先生方も勉強をわかりやすく教えてくれるのでとてもいいです。
 中学校は、人間関係であまり行けませんでしたが、今は仲良くなった友だちがいるので楽しいです。

・授業を基礎から教えてくれるので、内容が理解しやすいと思いました。

・給食がおいしいので全部食べてしまいます。勉強面では、中学の頃に全くできなかった英語に少しでもついていけていることに驚いています。

・中学の時は、まともに学校に行くことができなかった私でも、楽しく学校に行けるようになりました。

・勉強がとてもわかりやすい。中学校でわからなかったところなどを、先生方がわかりやすく教えてくれます。
 クラスの人たちも優しい人が多くて、すごく楽しいです。一番うれしいのは、中学校時代よりも成績が上がったことです。

・毎日の勉強と友だちと会うことがとても楽しい。定時制に入学して良かったです。

・アルバイトと学校の両立は大変だと思っていましたが、やってみると意外とできるものだと思いました。
 給食があるので、バランスの良い食事がとれるのも魅力だと思います。

・勉強とアルバイトの両立は大変ですが、どちらも大事なのでがんばることができます。

・働きながら学校に通うのは大変ですが、生きがいを感じます。自分と同じような人が多いので過ごしやすいです。

・定時制に入学して、毎日学校に行けるようになって、友だちも増えました。授業も分かりやすくて楽しいです。

・前の学校よりも定時制の方が過ごしやすいです。勉強にも遅れずについていけるので、編入学して良かったと思いました。
 定時制のイメージは良くないのかもしれませんが、いい人がいっぱいいます。
 定時制だからということで悪いイメージを持ってほしくないと思います。

・先生や友だちが、みんな優しくしてくれて本当に楽しいです。

・最初は、定時制がどのようなところかわからずに不安でしたが、今は入学して良かったと思っています。

・学校生活での至福のひとときは給食の時間です。栄養面に配慮した豊富な献立は、学校に来るモチベーションになっています。

・いろいろな事情を抱えた生徒がいて、そのような仲間と関わることによって、それぞれの考えや思いを知ることができます。
 普通の高校生にはできない体験をすることができたので、人間として大きくなった気がします。